#24 Hard Luck Woman

いつでも強く 逞しく  そして 優しくあってくださいと彼は言った

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


    --/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告

スパイシー ラヴァー

タンドゥリーキッチンに行きました。
2度目です。
相変わらず、美味かった。

マメのカレー




今日は、ダールマッカニーカレーを注文。
ぎょらい様はポークカレー。
あと、タンドゥリーチキンと、シーカバブ。

やっぱり美味い・・・・・・また行く。絶対に行く。
帰宅後も、自分、スパイスくさい。笑


料理もさることながら、
お店に漂うスパイスの香りと、
インド人の店員さんがいい味出してる。笑



タンドゥリーキッチンに行く前に、ぎょらい様の礼服を買いに紳士服店へ。
何気に、まともに紳士服店に入ったのは初めて。
スーツや礼服に囲まれ・・・若干、ドキドキ。
試着で礼服着たぎょらい様に密かに萌え。爆

今日買った礼服でビシッとキメて、
来月のご友人の結婚式での友人代表スピーチをバリッとこなしていただきたいものです。
ついでに可愛い女の子を見つけて来ようもんなら、フルボッコにしてやるよ。(`ω´*)



あー。
それにしても、カレー、美味かったなー・・・・・・。
メタボなんて気にしてられない。
美味しいものをたくさん食べたいんだよ。笑


スポンサーサイト
    2007/09/30(日) 20:47:20| 日記

我が手に光

20070930123519
今日は、増田のまんが美術館にて、坂本さんの舞台のお手伝い&トークショー(?)出演。

仕込みで、久々に調光卓に触りました。

照明も楽しいのよね。好きなのよね~。

午後から本番。

今日はスタッフとして頑張るぞ~(^ω^)

    2007/09/30(日) 12:35:20| メール更新

あんこもクリームも両方好き。

近所の大きなスーパーに行った。


入り口のところに、あじまんのお店が出てた。






おぉぉぉぉ・・・・・



秋だね。



もうすぐ冬だね。



雪降るね。









いやぁ、あじまん見ると、季節を感じます。。



今年も美味しくお世話になりますよっと。笑

    2007/09/29(土) 12:43:41| 日記

人生にムダはなくとも

えぇと・・・この連休。



この先一生の事を考えまして。




契約してきましたよ。




永久脱毛。爆









悪徳商法には敏感な私。

かの有名なエステサロンが悪徳だという話はよく知られた話ですが。笑


今回行ったのは、そことはぜんぜん違うところです。




東京美容脱毛センター↓

http://www.tokyo-bdc.com/



脱毛専門エステです。

とっても丁寧に説明を受け、ルニクス脱毛の無料体験をちょこっと。


ものすごく痛かったりもせず、肌にも影響が無かった私。


なにより、契約の決め手は、勧誘が無いこと。

化粧品やら施術やら、いろいろオプションつけて高くされるのかなーと思ってたら。

むしろ、安く済むプランを紹介され・・・・・・。

いいサロンに出会ったんじゃないかと。



本格的な施術開始は、来月ですが。



興味のある人、是非ご一報ください。

詳しい説明と、「お得」なお話をさしあげます。笑





商法に過剰なまでに拒絶反応を示す私が契約するということは。

まぁ、きっと大丈夫なサロンだということですかな。笑






確かに多額の費用がかかるけど、
(まぁ、このサロンは他に比べたら断然安いけど!)

それでこの先一生、ムダ毛の処理から解放されるんだったら・・・

払いますよ。稼ぎますよ。



それくらい、女にとってムダ毛処理ってのは大変なことなのです。




っつーか、男の人とか、生やしっぱなしでズルい。

なんで女はムダ毛があっちゃいけないのよ!

誰が決めたのよ!!!

処理の大変さ、ちっとも知らないくせに!!!!!!


・・・・・・と、SATCでもサマンサが言ってました。

どこの国の女の人も、同じ悩みを持ってるみたいですな。笑





・・・・・・まぁ、いいけど。

つるつるの方が、自分も気分いいしね。

誰のためにやるのかっていったら、自分のためだもんね。




来年の夏にはつるつるになってる予定。

ノースリーブ着放題ヽ(´ー`)ノ♪





あぁ、色気のない話題になってしまいましたね。




今日も稽古日。

っつーか、今週は毎日稽古日(´∀`*)爆

みんな~、毎日会えるね。笑



凹んでる暇なんて無いんですよ。生きてるうちは。

    2007/09/25(火) 16:02:18| 日記

剥がれた 瞳

なんかおかしい。




3年前に似てる。





なんだ?





嫌だな。

    2007/09/25(火) 15:40:48| 日記

失格。

いろいろと、失格。





いろいろと。

    2007/09/24(月) 23:11:16| あたまのなか

ぎょらいの部屋からこんばんは 2

昼に食った蕎麦、美味かった。







そして、中井貴一はすげぇ。








以上。

    2007/09/23(日) 23:00:37| 日記

ぎょらいの部屋からこんばんは

殺陣稽古でした。



プロの劇団の方から来ていただき、殺陣の稽古をつけていただきました。









すんんんんんんんーーーーーーーーーーーごく、

楽しかった!!!!!!!




すんんんんんんんーーーーーーーーーーーーごく、

勉強になった!!!!!!!






ああぁ・・・ほんと、感謝です。

先生、ありがとうございました!









「殺陣は腰にくるからね~( ´ー`)」と先生が仰っていましたが・・・

本当ですね。

今現在、腰にきてます。

腰だけじゃなく、こりゃ筋肉痛の予感です。

予感っつーか、確信です。笑







もとはといえば、「結婚の申込み」の打ち上げで、

公演でお世話になったスタッフさんに稽古の相談をもちかけたところ、

その方が先生に連絡をとってくれて・・・


ロシア公演の「よかったこと」がこんなところにも!

本当、よかったなーと思います。






今日習ったこと、絶対に実にしてやる!!






とりあずはぎょらい氏のお部屋でくつろぎます(´-ω-`)


はぁぁーーーーー・・・・・・


和む。

    2007/09/22(土) 22:33:09| 稽古日誌

憧れのマノロ

マノロの靴がほしい。
マノロブラニクの靴。


いつか、いつかきっと・・・・・・と、
お金もないのにマノロの靴を夢見るフェイでございます。



今日の午後放送のFM秋田・楽天あろまじお。
テーマが「靴」でした。

久々(6年ぶり)にメールを投稿いたしまして。
久々(6年ぶり)に読んでいただきまして。

いやー、やっぱりちょっと嬉しいね。
昔は「アンソニー」の名前で投稿し、まぁ、ちょっと常連だったのですが。
今回は、アンソニー 改め フェイ での投稿でございました。

え?アンソニーの由来?
高校時代のお芝居の役です。爆

いやー・・・あの頃はね・・・・・・私の全盛期でしたよ。
今はもうだmブフッ∵(´ε(○=(゚∀゚ )



orz




まぁまぁ、それで、ラジオですよ。笑


靴に対する思い入れを投稿し、
「いつかはマノロがほしいですなー」と書いたところ、
スタッフさんが値段を調べてくれたらしく。
そこまでしていただいて・・・ありがとうございます・・・・・・

マノロの靴。
平均価格 9万円だそうでございます。爆


マノロブラニクのWEBショップ↓

ラグジュアリーズ


ページのトップに、
いきなりSEX AND THE CITYでキャリーが履いていたSEDARABY(シルバー)が!
初めて見たとき、思わず歓声をあげてしまいましたよ!
あーーーーーー!もう、ヨダレもんですよ!!!

ブランド物にはあまり見向きもしない私ですが、
マノロの靴のように美しい物を見るのは大好き。


ちなみに、この
マノロブラニク SEDARABYシルバー

SEDARABY


国内標準価格 153,300円


・・・・・・・・(´・ェ・`)



オンラインショップでの価格 119,700円

・・・・・。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・(ノД`)




どっちにしろ、私の月給よりずっと高い靴。爆
憧れで終わるでしょう・・・・・・・・・ 。・゚・(ノ∀`)・゚・。


でも、こういう憧れも悪く無いじゃないか。
美しい物に憧れるのは素敵なことだと思う。
手、届かないけど。笑



さぁ、今日も稽古です。
寝不足を吹っ飛ばして、頑張ろう。

    2007/09/21(金) 16:08:55| 日記

ぴちぴち

去年買ったカーゴパンツのヒップ部分がキツイ。





これ、すなわち、






肥満。











orz











とりあえず、稽古行ってきます 。・゚・(ノД`)・゚・。











あ、mixiの足跡。


23232番目は、団長でした。(ビミョー。笑





まいどっ。

    2007/09/20(木) 18:34:54| 日記

フライング サムシングブルー

秋だねー。


気温が上がっても、夏の暑さとは質が違いますな。
食欲の秋を迎える態勢は万端のフェイでございます。

いやいやいやいや・・・しかし。
激太り中ですので、カロリーを控えねばなりませぬな。

そんなこと言いつつ、
「カロリーなんか気にしてたら美味しいものなんて食えやしねぇ」と
公言してはおりますが。

どっちよ( ゚Д゚)




今日は秋晴れ。

良い眺め



まあ、知っての通り、職場から平野が一望できるわけです。
カメラの画像に収まりきらないのが悔しいんだけど。
大変良い眺めです。風も気持ちがいい。
今年度を最後に見ることができなくなるって分かってるから、
なおさらよく見えるのか?

あぁ・・・そうだわ・・・
来年の春までには仕事を見つけないとね・・・・・・



生活に、いろいろと思うところがありまして。
今よりは収入を上げないと、非常に厳しい。
っつか、今の収入が非常に少なすぎるということもあるのですが。
職探しはしっかり慎重にしないと。

トラウマやら、将来の不安やら、仕事のことやら、芝居の事やら、
なにやらかにやら頭を抱えてしまう最近です。
ぷりーずぎぶみー脳内メモリー増殖装置。




最近、自分の身につけている指輪を見て思うこと。
花嫁が青いものを身につけると幸せになれるという、有名なあのお話。

花嫁でなくても有効なのだとしたら、
指輪の内側に四六時中「ブルー」のものがくっついている私は、
ものすごく幸せになれるんじゃなかろうか。
この、贅沢者め。


でも、私は、こんな「特殊」で「複雑」な家庭環境の娘なので。
本当の名前さえ、「どちら」を名乗ったらよいのか自分でもわからない。

実際のところ、どちらの家が私の実家なのか、
私が今どこの家の娘かも、自分自身が分からない。分かってない。
居場所が掴めない。

もしもこの先、結婚する時が来たとしても、
披露宴も、もしかしたらウェディングドレスを着ることもできないだろうから。
まず、何よりも、似合わないし相応しくないし。笑
常にブルーを身につけて守ってもらうくらい、いいでしょう?

これくらいのせめてもの「贅沢」、させてくださいな。





あ、楽天で2008年の手帳を買いました。

いつもと同じお店から、いつもと同じタイプの手帳。

去年はコーラルピンク。
今年はオレンジ。
来年はコレ↓




安くて使いやすくて好き。
来年は、渋めにブラウンでいきます。




今日は日中、月がキレイに見えました。

昼の月



ちょっと得した気分。
なんかいいことあるかな~( ´ー`)

いや、違うな。
いいことは転がってくるモノじゃないから、気持ちを前向きにして、
自分から見つけようとしないとね。

何事も気の持ちよう。
うん。コレだ。

    2007/09/19(水) 20:37:13| 日記

コートは何色がいいかしら。

さっき、ぎょらい様と、オリオン座を見つけました。





そういえば、今年の春に蠍座を見つけたときも一緒にいたな。

あの時は、飲みに行った帰りの車の中でした。
付き合う前でしたな(・д・)

遙か昔のようでも、まだ4ヶ月しか経ってないのね。
過ぎてしまえば、夏もあっという間だったな。






秋の先には、確実に、冬が待っています。
私の大好きな冬が。

あ、気が早いね。笑






夜空のきれいな季節がやってきます。

季節を感じる楽しさと、若干の寂しさ。
なんか、それを感じられるだけでさあ。

自分、幸せだなあ。




    2007/09/19(水) 00:56:56| メール更新

チェリーに恋して

昨日のこと。
献血の際の問診票の「海外に行きましたか」という問いに答えつつ、
今さらながら、海外に行ったんだなぁと実感しました。


こんばんは。
凹みつつも、みんなに支えられて元気にやってます。
フェイでございます。



突然ではありますが。
チェリーフレーバーの紅茶を探しています。

ロシアに行ったとき、劇場内のカフェでランチをいただいたのですが。
その時に、食後に出たのがチェリーフレーバーティーでした。

カフェでの紅茶



ロシアでは、イメージ通り、食後はもっぱら紅茶のようで。
日本だったら食後に珈琲といったところでしょうが。

なんか、帰国後は紅茶党になりつつあります。


それまでは、あまりフレーバーティーを飲まなかったのですが。
向こうの、このフレーバーティーが美味しくて美味しくて。


タグもかわいい。

千夜一夜物語



ほら。
千夜一夜物語。
かわいい。



どこかに美味しいチェリーフレーバーティー、置いてないかしら。
ウォンテッドです。




秋も深まりつつありますが。
今日は、ご近所のおじいちゃんからいただいたゴーヤをつかって、
ゴーヤチャンプルーを作りました。

いやー、美味かった。


今日も一日、元気でした。

    2007/09/18(火) 19:55:40| 日記

fortunate

強かったり、弱かったり。


でも、常に支えてくれる人がいるのは嬉しいこと。




支えてくれるから強くなれたり、


逆に弱くなったり。


でも、弱くなっても、支えてくれるから大丈夫。



今日も、一緒にいてくれて。


お茶して、買い物して、献血して。笑


癒しをくれるのは





ちゃんとご飯を食べて、ちゃんと会話をして、


ちゃんと泣いて、ちゃんと笑って。


そういう当たり前を、彼等も早く取り戻せますように。





ぎょらい様がいてくれて、


お芝居の仲間がいてくれて、


友人たちがいてくれて、




私は本当に幸せ者です。







今宵のお伴はビッグアップル。


この頃、ウォッカが増えてます。。。


    2007/09/17(月) 22:41:41| 日記

袖を通して 背筋をのばして

母と2人で、お葬式に行ってきました。


喪



喪服をしまった場所を忘れていた私の思いを先読みし、
母が奥から引っ張り出してきてくれていました。
ありがとう。


この服に袖を通すのは、約3年ぶり。
父が自殺した時以来。
あと1ヶ月で、あれから3年です。


喪主の友人は、立派に挨拶をしました。
途中、何度も声を詰まらせながらも、涙を流すことなく勤めあげました。

突然の訃報に、昨日帰省したのでしょう。
彼を見ていて、何事も嵐のように過ぎ去った3年前を思い出しました。
同時に、弟が喪主をつとめた時のことを思い出しました。

訃報。帰省。段取り。火葬。葬儀。納骨。後片付け。支払い。虚無感。


もともと小柄だったお母様の姿が、もっと小さく見えました。
喪主の「兄弟3人で母を支えていこうと思います。」という言葉に、私も涙が止まりませんでした。


母が火葬に行った際、彼のお母様が、私の母にしがみついて泣いたそうです。
この思いを分かってくれるのは母だけだと、きっとそうだと。
葬儀に参列した私を見て、また号泣されました。
「杏子ちゃん」と、何度も何度もか細い声で泣かれました。
私はただ頷くことしかできませんでした。

自殺者遺族の気持ちは、自殺者遺族でないとわからない。
今の苦しみも、後の苦しみも。
地獄です。生きていることが、もう地獄の苦しみです。
きっとご家族は、何故。何故。と、自分を責めるでしょう。
3年経っても越えられない。
みんな、自分に対する罰を、自分で背負っています。

悲しいけれど、そうなんだと思います。
自分がその立場になって痛感したことです。


あの頃から何も変わっていない彼。
姿も、声も、話し方も。
これから、きっと、もっと苦しい思いをすると思う。
それでも、いつかまた元気になって、一緒に飲みに行きたい。
疎遠になってはいるけれど、ずっとずっと仲間だから。
彼の姿、胸に焼き付けておきます。



向こうで、うちの父さんと仲良くしてあげてください。
そして、ゆっくり休んでください。

職場のいじめも、競争も、ひがみも、妬みも、そちらには無いはずだから。
もう、無理しなくていいですから。

今までありがとうございました。
ゆっくり、休んでください。


    2007/09/16(日) 15:46:54| 日記

お願いだから、生きてください。

自殺対策とか

自殺予防とか。



そんなんが本当に効果をあげているのなら、

こんなことは起こらないはずでしょう。




自殺対策・自殺予防のために、

チラシを印刷したり、「電話相談を受け付けます」とか言ってみたり。

講話とか講演会とかをやってみたり。




効果が出るのは、いつですか。

それで本当に救えるなんて思っているんじゃないでしょうね。





本気で「死」の方向に向いてしまった人は、電話なんかしない。

人に「死ぬ」とか「死にたい」なんて言わない。

家族にさえ言わない。


いきなり、いなくなるんですよ。

机の上で考えてたって、それは何にもならないんですよ。

現に、救われてない。

亡くなった方々も、遺族も、

救われてないし、頼ってない。





「自殺対策」ニュースを見るたび、苛ついて仕方ない。

なんになるの?

そのカラー印刷のチラシに税金かけて、なんの解決になるの?

本気で死に向かってしまった人からかかってくることのない電話なんか設置して、何になるの?

いい加減、的外れに気づけよ、秋田県。






とにかく、もうこれ以上、

こんな思いをする友人が増えませんように。








あのお父さんに最後にお会いしたのは、去年の12月9日。

劇団Hozzy&Nancy自主公演「Radio!」上演日。

夫婦揃って見に来てくれました。

「杏子ちゃんのお芝居久々だから、楽しみにしてたんだよ!」って言ってくれました。

11月の公演には、また、夫婦揃って見に来てくれるって言ってました。

いつもニコニコ、笑顔でした。



また公演見に来てくれるって言ったじゃないか。

ロシア行きの話も、いっぱい喜んでくれてたじゃないか。


でも、もう会えない。

ロシアのお土産話もできない。

もう何も話せない。





今日、六郷の家に行って良かったと思います。


何故か、いつもは通らない道を通って、彼の家の前を通って実家に行ったもんだから。

通過しながら「元気かなー、あのお父さんは」とか思っていたもので。

引き寄せられたのかな。とも思います。

こういう不思議な事は、信じてます。

実際に何回も経験しているから。



あまりに突然の訃報。

あの家の息子たちも、まだ家には着いていないかもしれない。


彼等の気持ちを思うと、

それに、あのお母さんの気持ちを思うと、

どうしても涙が出ます。




私の小学からの同級生である友人は、大丈夫だろうか。

もう家に着いただろうか。

気持ちに無理はしていないだろうか。



大丈夫じゃないってことはわかってるけど、

それでも、大丈夫だろうかと心配してしまう。

何もできない自分が、また、嫌。





うちの両親といちばん仲の良い夫妻だったので、母のショックも大きいはず。

なんと伝えたらよいものか。





ご冥福をお祈りすると同時に、

遺されたご遺族がお心強く生きられますようにお祈りいたします。









自殺対策とか、そんなの関係ないから。


経済的理由でも、心身的理由でも、そういう定義とか理由は関係ないから。



お願いだから。

とにかく、死なないでください。

生きてください。

    2007/09/15(土) 17:39:41| あたまのなか

乗り越えるということ

乗り越えるということは、安易ではない。



こういったかたちで遺されたものの苦しみは計り知れない。



私は、まだ、乗り越えられない。



小さい頃、お世話になったあの方。
いつもニコニコしていたあの方。



ご冥福をお祈りいたします。

    2007/09/15(土) 13:12:52| あたまのなか

泣いたばか鬼

大曲の花火の放送を見て、心を揺さぶられて泣いた馬鹿がここに一匹。



あの素晴らしさは、行った人じゃないとわからないよね。







来年は絶対に行くぞと、またもや決意。



ぎょらい様、行こうね。



絶対に休みとってよね(`ω´*)







ノンとモカともまた一緒に見たいなー。



飲みたいなーーーー。(それか。






来年の8月23日。



晴れますように(*_ _)人








あーーーー、泣いた泣いた。



ボ●ボ●スタジアム万歳。笑

    2007/09/14(金) 20:50:50| 日記

ゴッドマザー

夕方のスーパーはなんだか楽しい。


こんばんは。
明日は土曜日。「勝手に制定・お弁当デー」です。

今日のぎょらい様とのメールのやりとりから、
ぎょらい様の脱メタボをはかるため、
明日つくるお弁当は精進料理で埋め尽くすことになりましたフェイでございます。

美味しい肉とかうまい肉とか素敵な肉はぎょらい様のもとに届くことなく、私が美味しくいただきましょう。(・∀・)鬼




明日から3連休の方も多いみたいですねー。
っつか、私もその類なんですが。

明日は、久々に六郷の実家に行きます。
今は、ばあちゃんが1人で暮らしているわけですが。

私の実家は、六郷の山の方です。
町の方におりていけばスーパーも医者もあるけれど、私の生まれ育った地域にはそれらがありません。
医者に行くにも、買い物に行くにも、車やバスがないと、高齢者は困ります。

うちの祖母は運転免許を持っていません。
買い物については、食料は移動販売車の魚屋さんが週に1回来てくれるのでなんとか大丈夫。
でも、日常の消耗品については、町まで行かないと手に入らない。

体調もあまり芳しくないため、医者通いをしているのですが。

今月から、うちの実家方面へのバス路線(六郷温泉あったか山路線)が、廃止になったそうです。
車を持っている若い人はいいかもしれない。
でも、お年寄りにとっては、生活と切り離すことのできないライフラインです。

私が高校生の時代から、乗る人も少なかったため、「いつまでもつかな・・・」と思ってはいましたが。
実際に廃止にされると、やはり心配になるわけです。
あの路線の廃止は、けっこうショックでした。


明日は、ばあちゃんと一緒に、
ばあちゃんの日常生活に必要なものの買い出しに行きます。
それに、お出かけすれば、ちょっとした気分転換にもなるだろうし。
いつも1人で家にいたら、きっと気持ちも沈んじゃうよ。
ご近所にお茶のみ友達がたくさんいるから、大丈夫かもしれないけどね。



っつーわけで、またまた稽古にいけません。
本当、勝手ですんません。




職場からの帰宅時。
明日のお弁当の材料を漁りに、横手のスーパーに寄りました。

普段スーパーに行く時間っていったら、夜の8時過ぎなので。笑
なんか、並んでる商品やら、お客の年齢層やら、ずいぶん違うものなんだなって思いました。
特に、生鮮食品ね。たくさん並んでておもしろかった。
私もこの主婦さんたちと同じように、いつかこんな時間に買い出しに来るようになるんだろうか~とか思いながら、意味もなくウロウロしました。怪



あ、今日からうちにお友達が増えましたよ(´∀`*)
「いつかは飼おう」と思っていたお友達です。

こっぴーがきたよ


コッピーです。
彼と出会って、もう3年近く・・・・・・。
何度も何度も手にとってはいたものの、今日、ようやく決心してゲット。
かわいがってやるからねー(ノ´∀`*)

ぎょらい様がサボテンの田中さんを大事にするのに対抗し、
私はコッピーの大蔵(2匹)を大事にします(゚∀゚ )←馬鹿




それにしても、ゴッドマザーはキツい。
久々のウォッカ。味わって飲もう。

    2007/09/14(金) 17:56:42| 日記

ニキビでなくて吹き出物

今日の仕事の影響か。


それとも今日という日の意味のせいか。





頭痛が痛いよーーー。



↑日本語オカシイネーーーーー。







稽古、お休みいただきました。



迷惑ばっかりかけてますね。



かたじけない。









生理前後は決まって吹き出物が出ますな。



また潰しちゃった。



ちょっと我慢すれば、自然に治るのに。



わかってるのに、なかなか成長しないな。









9月13日です。



今年も鬱です。



仕方ない。私が馬鹿だったんだから。

    2007/09/13(木) 18:36:10| 日記

かわいさにつつまれたなら

見てーーーーー!!!



モスラーーーーーーーー!!!



でっかいチョウチョ捕まえたーーーーーーー!!!(゚∀゚)!!!






・・・・・・・・・('A')・・・・・・・・・・・否!!!!!





それはスズメ蛾ですよ、Rくん。・゚・(ノД`)・゚・。
今の時期だけにあらわれる、
オレンジ色のでっかい蛾ですよ、Kくん。 。・゚・(ノ∀`)・゚・。




こんばんは。フェイです。
6年前の今頃。湯沢で芝居の稽古をしていたとき。
窓に張り付くスズメ蛾を見て、泣いたことがあります(´・ω・`)恥

虫は嫌い。
スズメ蛾は究極に嫌い(ノД`)ウゥゥ・・・・・・


この職に就いてから、子どもたちの無邪気な行動に何度泣かされそうになったことか。笑

捕まえたトンボの束を目の前に突き出さないでください( ;∀;)
カマキリとイナゴを一緒に入れたビニール袋を目の前に突き出さないでください(;´Д⊂)
あ、でも、トカゲは好きだからどんどん持ってきて見せてください(´∀`*)笑


世間では、畠山鈴香の初公判やら・・・
お昼過ぎには、安倍首相の辞任表明やらで騒いでおりますが。


私は、自分の仕事で手一杯です。
もう、今日は、教頭と2人で脳内がぐるぐるぐるぐる。

ついでに、あまりの寒さに、ロッカーからフリースの膝掛けを出してきました。

今シーズン初やね


今シーズン初。
これから、活躍の場がどんどん増えることでしょう。



さて、明日の午前は久々の出張です。
職員の服務管理や児童の管理がちゃんと行われているかチェックされに行きます。
書類の山を抱えて、教頭と2人で出張。。。

さすがに3年目ともなると手慣れたもので、1人で準備できちゃいました。
最初の年は、上司と教頭の指示がなければ何をして良いのかも分からなかったのに。
ちょっと成長を感じましたが、この仕事も今年度でお別れなので・・・
もう役立つことはないでしょう。笑


んで、午後からは偉いお客様(笑)が来ます。
なんか、一日中忙しい日になりそう。
今週がひとつのヤマかもしれない。
自分のスキルが試されるときでもあるので、頑張ろうと思います。
でも、またすぐに次のヤマが待ってるんだけどね。笑





9・11の映像を見ると思い出します。

あの頃の私は19歳で、まだ六郷に住んでいました。
湯沢に当時やっていた芝居「TRUTH」の稽古に行った帰り道、
横手のバイパスを走っているときに、当時の愛車ヴィッツのラジオから
「ワールドトレードセンターに飛行機が・・・・・・」という速報を聞きました。
ワールドトレードセンターが、果たしてどのビルなのかもよく分からず

「なーんだ。なんか大変な事故があったんだなぁ。」と思いながら、
のほほんと運転して帰りました。

帰宅すると、父が居間でテレビを見ていました。
テレビの中では大きなビルから煙が出ていて、
「大変だ」「これは戦争になるかもしれない」「よく見ておきなさい」と父が言いました。
そこで初めて、事の大きさを知りました。

その夜は寝ずにテレビを見ていました。
というか、眠れませんでした。
「あのビルの中には人がいるんだ」という事を認識し、崩れていくビルの映像から目を離すことができず、じっと画面を見ていました。


その4年後。
父が自殺した次の年。
「自殺」と「9・11」のことについて触れる芝居に出会いました。
この芝居のことを考えると苦しくて、台詞を言うのが苦痛で、眠れなくなりました。
でも、稽古するうちに、この芝居とこの芝居のテーマが好きになっていました。
結局上演することはできなかったけれど、大事な本に出会ったんだなぁと思います。


この2つのことは、きっとこの先何年経っても思い出すと思います。
なによりも、私には大好きだった父がいたということの確認になっています。
こんなことで確認するのは不謹慎かもしれないけどね。
すみませんです。





今日のお昼。


私と蓮華ちゃん用。↓

カレー 私盛り



愛する教頭用。↓

カレー 愛情盛り



暑苦しいほどの愛情に溢れている職場でございます。



さー!!!
明日も頑張るぞーーーーー!!!!(,,゚Д゚)

    2007/09/12(水) 19:30:24| 日記

それは飲み物ですか。

医者なんか行くもんか。


こんばんは。
医者嫌いフェイです。

「お金がかかるんだもん」っていうと怒られますが、
それもひとつの理由です。

っつーか、健康だから大丈夫。
丈夫なだけが取り柄だから(´∀`*)



昨日は稽古場で、、、
今日は職場で、「胃カメラ飲みなさい」と言われました。
みんな、心配してくれているのですが。。。
大丈夫。ウォッカ飲んでも大丈夫だったから。笑


前回の健康診断から、10ヶ月経ちました。

つまり。

病院からの
「バリウムじゃなくて胃カメラ飲みなさい」
「超音波検査もう一回やりなさい」通知から、
10ヶ月が経ちました。




(´-ω-`)




生きてるよ。






いや、ナメてはいない。
本当に。笑


っつか、「胃カメラ飲む」って、そりゃ飲み物なんですかい?と。

「カレーは飲み物」っていうのとはワケが違うぞ、おい。笑




あ。
前に子宮頸ガン検査やって微陽性が出たことがあって、
その再検査にも行ってない。

あぁ、でも、ドックの時に問題なしだったから大丈夫なのか。。。

歯科の定期検診もやらないとな・・・。

皮膚科に脱毛の相談もしないと・・・・・・。恥




・・・・・・なんだかんだで、いろんな医者に用事があるじゃないか。笑
逃げられないな、こりゃ。





昨日・今日と背中が痛いのは、事故の影響でしょうか。

「背中の痛みは内臓から来ることもあるんですよ!」と、
職場で蓮華ちゃんに言われ。
シップ貼ったら、いくぶんかイイ感じ。
治るんじゃね?( ´ー`)




っつーわけで、次回の給料日まで痛んでたら医者に行きます。
その頃には治ってる可能性も否めませんが。笑




っつーか、次回の給料が入ったら飲みにも行きたい。。。
しばらく美味しいお酒を飲みに行ってません(ノД`)シクシク
干からびるわよ・・・このままじゃ・・・・・・

    2007/09/11(火) 19:51:46| 日記

その発音、反則ですよ。

今日の稽古。


所属する劇団Hozzy&Nancyの
第5回公演「蜩」の読みでしたが。



感想。








そのト書きの読み方、反則です(´・д・`)笑




台詞に時差があるのは、ロシア帰りだからですか(´・д・`)笑




みんな面白すぎです(´・д・`)笑








いよいよ公演に向けての稽古が始動したわけですが。


今日の読みを終えて、「大人数だなぁ」と、、、

あらためて思いました・・・笑

だって、今日だって来られなかった人が結構いるし。

こりゃ、すげぇぞ(´▽`*)





公演情報はこちら。

劇団Hozzy&Nancy HP





みなさま、お疲れ様でした。


これから頑張りましょうねぃ(´∀`*)ウフフ

    2007/09/10(月) 22:55:21| 稽古日誌

くえすと くえすと わがまま くえすと

いやぁ・・・

さっき、日記更新したばっかりのフェイなんですがね・・・


このブログの横にいる「Zくん」

彼が、面白いネタを提供してくれました。



リンクにも加えさせていただいている、デーリーポータルZの最新記事です。



http://portal.nifty.com/2007/09/09/b/



ドット絵のドラクエ世代にはたまりません。笑


PCの方、是非お試しあれ!!!




いやぁ・・・笑った・・・・・・



私の初回記録は25でした。

    2007/09/10(月) 17:29:43| 日記

15巻と18巻

セラムンの15巻と18巻が無い(´・д・`)

この間、部屋の掃除した日に日記に書いたような気がするけど、
それ以降、マン倉で探したけど無くて(;´瓜`)
ブックオフに行けばあるかしら(´・ω・`)

すんごく読みたいんだけど、読み始めたら止まらないのが分かってるから(;・∀・)
途中で巻が飛ぶのもイヤなので、なかなか読めないでいるフェイでございます。


今日は稽古日。
台本まだ読んでないから、今日の読みは初見でやるわけですが。


噛む自信がたっぷり(・∀・)!!!
そして、どんな役なのかもぜんぜん知らされていないので、
ちゃんとできるかどうかもわからない(・∀・)!!!爆


自分の演技って、映像で見ると鳥肌が立つ。
拒否反応っていうのかしら。
あー、こんなもんかー。
こんなんで客前に出てるんかーって思うと、なんか悲しくなる。


役者仲間は、あまり演技の批判(批評?)をしない。
それは演出家がやってくれることだけど。

「大丈夫」とか、「よかったよ」って言われたり、
何も言われないと、逆に「どうなんだろう」って、不安になる。
言われないとわからないっていう弱点もそこに表れてるんだろうけど。

でも、みんなそうなのかもねー。とも思う。

他の人に「大丈夫!」とか「よかった!」って言われて、
それを鵜呑みにしている役者っているんだろうか。
みんな、私と同じで満足してなくて、自問自答してるんだろうなぁ。


じゃあ、私が他の人の演技に口出しできるのかって言ったら、それはできないし。
だって、私は私の役を作るのであって、他の人にはその人なりの役作りがあるだろうから。
口出しするのは筋じゃない。(と、過去にやった芝居で痛感した。

軸となる演出家の構想を受けて、そのうえでみんなで作るものだから、
そこに演出以外の余計な考えが入ってくると、
芝居の構想も人間関係も複雑に絡んじゃって、もうワケが分からなくなる。
良心から言った言葉が、逆にその人を混乱させて迷わせたりもする。


あー、だったら、言われなくて正解かも。とも思ったり。
味付け段階までいけば、それらの言葉も受け止めて、咀嚼して、自分の味に引き込めるかもしれない。
でもなぁ。その前の段階でいろいろと口出しするのは、避けたいと思う私です。


まぁ、自分のことで精一杯で、
他の人の役作りに口出しできるほどたいした役者でもないしね(´▽`*)
それが一番大きいかも。笑



新しい芝居に出会うのは、とってもドキドキします。
新しい靴を履くのと同じような感覚です。



首と背中がちょっと痛いけど、大丈夫でしょう( ゚∀゚)
丈夫なのだけが取り柄です。
どうも、お久しぶりです。タフネスフェイです。笑

    2007/09/10(月) 17:00:59| 日記

ぷよっ

昨夜計測。

体重&体脂肪。





禁煙前より体重が4キロ増えました。爆


体脂肪率が30%を超えてました。衝撃





いや、風呂上がりに計ればまた違うんだけど。(言い訳





うぅぅ・・・・・・

ぎょらい様に捨てられないように、努力はします。

努力はします。笑









この間、職場に営業に来た人から、

脂肪が気になるところに巻いてブルブルする機械を宣伝されたんだけど。

丁重にお断りしました。



楽して痩せるなんて、そんな虫のいい話があるもんかい。

綺麗な人は、何かしら努力してるもんだ。(と、私は思う。



    2007/09/10(月) 07:45:26| 日記

マクドゥーガルからヨークへ

あぁ……

SATC見てたら、またこんな時間にorz



なんか、すっかり涼しくなって、秋気分。



稲刈りも近いね。






雪降るぞ、雪('Å')早

    2007/09/10(月) 02:20:26| 日記

「友人の敵は私の敵」  ということは、

私の友人の敵は、私の敵。


この「敵」としての判断は、友人の主観から聞いた情報が元であるので、その相手方(ここでの「敵」)の主張は知らないが。



なんにせよ、私の友人をもてあそぶ真似はやめていただきたい。




責任能力も、常識的な判断も、善悪の判断もできないお子様ならまだ許せるかもしれない。


しかし、その人は私と歳がそう変わらない大人の女だ。

いや、大の大人の男の気持ちをもてあそぶ時点で、「大人の女」と呼べるのかどうかさえ疑問だが。




自分のことを引っ張り出してきて申し訳ないが、

私がぎょらい様とつきあい始めた日。

私には前の彼氏がいた。

「今はそれでもかまわないから」とぎょらい様は言ってくれた。


2日後、前彼に別れを告げた。

ものすごく勝手な別れだった。

ものすごく、深く、ひどく彼を傷つけた。

同じくらい、いや、同じくらいとはいえないかもしれないが、

深く、非道く自分も傷ついた。


彼を傷つけることは分かってたし、自分が傷つくことも分かってた。

人は、自分が傷つくと分かっていることを避けようとする。

でも、彼を傷つけることで自分がどんなに傷ついても構わないから、それでもぎょらい様と一緒にいたいと思った。


前彼と、ぎょらい様と、私と、3人で話し合った時。

前彼は、「幸せにしてやってください」とぎょらい様に頭を下げた。

深く傷ついたのは私よりも彼なのに、でも、それを見てまた自分が嫌いになった。痛かった。




その痛みを覚悟して、自分を思ってくれている男性を自分の人生に引き入れるエネルギーを、彼女は持っていなかったのか。

それとも、最初から火遊びのつもりだったのか。

彼女の日記を見る限り、怒りしか湧いてこなかった。

あきらかに、彼が読むと分かっていて。



私の友人を傷つけるのはやめていただけないだろうか。



彼女には彼女なりの言い分があるのかもしれない。

「彼氏は悪いことしてないし、嫌いなワケじゃないから別れられない。」

これだろう。

私もそれに逃げることはできた。

でも、それこそ最低だと思った。



好きだと言ってくれる男性を、ていよくキープしておいて裏切ること。

最低だ。

好きだって言ってくれてる人が、いつまでも自分のことを追ってくれると思ったら大間違い。






久々に、人に敵対心を持った。

会ったこともない人に。




幸せって、目の前に転がってきたと思ったら偽物だったって事がよくある。

本物を見極める目は、いつになったら身につくのか。


楽しいディナーの後、目の前に幸せという名の美味しいデザートを出されたら、嬉しさに浮ついてしまってそれが本物なのか毒なのかわからなくなる。






今の彼とお幸せにね。

私よりひとつ下の、大人の「お嬢さん」。









さて、他人の目から見た私というのはきっと嫌な人間で、

その人の友人も、その人の主観から情報を得て私のことを知るのだとすると、

じゃあ、私はどれほどの敵を持っているのだろうと、、、



それこそ、今回の件の彼女サイドの人々にとって、私はそれはそれは嫌な女であることは間違いないけれど。

同じような思いをこちらサイドもしているのだということ。

そういう思いの火種を撒いたということ。

私の友人が少なからず傷ついたということ。



敵のいない人なんてこの世にはいない。

自分が人を悪く言う分だけ、自分も人から悪く言われているのだと。





そんなことを思った日曜の午後でした。

    2007/09/09(日) 20:58:26| 日記

しろくて ちいさくて あったかくて めんこくて

9月7日。


愛犬 ぴーすけの命日。






去年のこの時間、動かなくなったぴーすけを撫でて、



ボロボロに泣いてた。








ぴーすけは、康平さんの犬。


康平さんが小6の時、野球部を引退したのをきっかけに、


知り合いから両親がもらってくれた白い犬。






康平さんが18で静岡に行ってからは、きっと、寂しかったかな。


こっちの家に引っ越して来たとき、連れてきたのは私。




当時の私の車は紺のヴィッツで、助手席に乗せて連れてきた。


大事に大事に、怪我とかしないように、車酔いしないように、


いつも以上に丁寧に運転して連れてきた。




いきなり知らないところでの生活がはじまって、恐かったかな。




でも、みんなにかわいがってもらえた、幸せな犬だったと思います。


もうひとりの弟。



ぴーすけ、父さんと遊んでるかな。





私が犬を飼うことは、もう一生ないと思います。

ぴーすけが最後の犬。



大好きで大好きで大好きで、

時々、犬がいないと気が狂いそうになるくらい大好きだけど。笑







泣いたらダメだ。





弱ってるって実感するのが、悔しくて仕方ない。

    2007/09/07(金) 21:05:25| あたまのなか

大破

7年ぶりに、事故りました。


車 対 車


お互い、怪我ナシ。







青インプレッサ「お嬢」、大破です。


1ヶ月以上の入院になりそうです。


お嬢が大破したおかげか、私はいたって元気です(今のところ。


代車はトヨタのセダンです。


地味です。爆







お嬢に乗って2年と3ヶ月。


初、事故。


お嬢、ごめんね。痛いね。





落ちる時っていうのは、とことん落ちるもんだから。


これ以上落ちないように、気をつけます。








まあ、生きてます。


あとでまた書きます。



    2007/09/06(木) 12:54:50| 日記
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。